読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kitten's Diary

趣味の写真や日々の暮らしのあれこれを綴ります

人間関係

f:id:noririn17:20151019093519j:plain

 

前回の投稿から随分日にちがたってしまいました。

モノの整理は夏から続行中です。

モノだけではなく人づきあいについても自分を見つめなおしてみました。

こども時代にまでさかのぼってみなおしてみると 小学校に入るまではすごくおてんばだったようですが 小学校に入学する頃からだんだん引っ込み思案になっていき ひとり遊びが得意になっていったようです。

大人になって仕事をするようになり やがて結婚して子どもを授かってからはいやがおうでも人づきあいをしなければいけなくなりました。

世間話なんて時間の無駄だと思っていたわたしが子どもを介しての付き合いを余儀なくされるうちにそういうこともだんだんできるようになっていきました。

人って慣れるものなんだなって自分のことを振り返ってつくずく感じました。

今年の春に下の子が進学のため家から出ていき 夫婦二人だけの生活になりました。

もう子どもを通じてのお付き合いをする必要がほとんどなくなったのです。

そうするとやはり本来の自分が出てきますね。

ひとり遊びが得意。

もう義理だけのお付き合いはしたくありません。

人から頼まれてもいやだと思うことはなるべく角をたてないようにお断りするようになりました。

もう自分に嘘はつきたくないのです。

自分に嘘をついて人にいい顔をしても何にも得るものはありません。

その分自分をないがしろにしていることになります。

 

これからの人生はわたしがお付き合いしたいと思う人とだけお付き合いしようと思っています。

友達も厳選します。

 

そしてその友達関係にも変化があります。

濃密に付き合っていた人と縁が切れたり 縁が切れたと思っていた人と再びお付き合いが始まり 会えなかった月日にそれぞれが経験したことでそれぞれが変化したおかげでより深いお付き合いができるようになったり いることが当たり前になってしまっていた人の価値を再認識したり。

多分生きている間 それは変化し続けるのだろうなと思います。

 

                                    つづく